MIND ∞ BODY ClearingMethod 1オンライン講座

心と身体のいらないものにサヨナラ
身体の不調を5分で解消!

 

年齢を重ねるとともに
疲れがたまりやすくなったり
冷えや肩こり、腰痛のお悩み、イライラ・・・
一緒に解決しませんか?

こんなことでお困りではありませんか?

  • 万年冷え症。肩こりや腰痛も長いこと抱えている
  • 疲れるし、肌ツヤも良くない
  • うすうす更年期じゃないかって思っている
  • 出産してから体力が落ちたのかすごく疲れる
  • 生理痛で薬を常備するのは当たり前

婦人科に通ってみたり、
服を着込んで温活してみたり、
カラダをストレッチしてみたり・・・
なんてことをしているかもしれません。

更には、
「体質だから仕方ないよね」
「もう歳だから・・・」
「我慢していればそのうち終わるし」
とあきらめたり、ごまかしていたりしているかもしれません。

じつは、これらを解決するのに大事なのは
ある2つのモノの使い方。

 

疲れ、冷え性、イライラ・・・
これらを解決する2つのモノとは? 

それは「身体」と「心」の使い方です

 

こんな方が対象です

  • 肩こりで困っている
  • 腰のだるさ、重さを感じる方
  • 身体の冷え、目覚めの悪さを感じる方
  • 更年期を穏やかに過ごしたい
  • 産後疲れやすくなって育児がしんどい
  • 娘のためにも身体や心について学びたい

身体と心はつながっている

身体が疲れていて何もする気が起きない。

そんな時に大事なのは流すことなんです。
重要なのはいらないものをです。

つまり、心と身体のいらないものにサヨナラするということなんです。

「身体と心を整える」
「身体と心は繋がっている」
と聞いたことはありませんか?

身体と共に心も整えることで女性のお悩みを解決できるのです。

お悩みを解決するための3つの鍵

1,知る

例えば体の中で内臓はどんなふうに動いていて、脳はどんなふうに働いていて、筋肉はどう動いて・・・など、自分の体のことって知っているようで知らなかったりしませんか?

体の機能や構造を知らないまま雑誌やTVのまねをして一生懸命ストレッチをしてみたり、筋力トレーニングをしてみてもなかなかうまくいかないというのを経験した方はもしかしたらいらっしゃるかもしれません。生まれてからずっとあなたを守ってくれている体の機能、そして人体の構造を知っていることは自分の体をお手入れする上でとても大事なことです。

まずは、自分の体について「知る」ことからはじめましょう!

自分の身体について知ると
「自分を大事にしようと思えた」
「自分の身体ってすごいんだ!と、体=自分に関心を持てるようになった」
「自分の体にありがとうと言えるようになった」
などの声が上がっています。

2,できる

知るよりもさらに大事なのができること。
知ったところで体感できなければ変わりません。
むしろ知らなくても、体感してしまえば後から答え合わせのように解剖学的な知識を追加していけばいいのです。

3,感じる

今、自分がどこに触れてどう感じているのか?
自分の感覚を自分に向けるのも大事です。
普段、お子さんや旦那さん、仕事先のこと、夫のことなど自分以外に対してエネルギーを使っているあなただからこそ、ご自身にフォーカスしてみませんか?

なぜ今、必要なのか?

現代において情報は溢れています。

私も関連本を図書館で借りてみたりネットで調べてみたり、セミナーに参加してみたりとさまざまなことをしてきました。
だけど、『実践して変わった!』と思うものがなかなかなく、知識だけが増えていくばかり。

大事なのは知ることよりも実践すること。
そうやって体感していくこと、行動していくことで身体も心も変わってくるのですから実践が欲しい。

もしかしたら、今このページを読んでくださっているあなたも、女性の身体と心、生理についていろんなことを学び、実践し頑張ってこられたのではないかと思います。

 羽山まりこがお伝えするボディワークはたった3つ。

しかも3つやっても5分ほどで終わります。
朝でも昼でも夜でもいつでもやってOK。
あなたのペースで進めることができます。

もう、頑張らなくていいんです。

もしあなたにお子さんがいらっしゃれば、あなたが身体の大切さや心との向き合い方を知り実践することでお子さんも変わってきます。

あなたの選択が未来を生きる子供たちも変えることができるんです。

今までストレス発散のためにかけていたお金や時間が節約でき、毎月の整体に行く必要がなくなったり、常備薬を手放せたりしたことによりお金も時間もやりたいことに投資できるとしたら、その価値はどのくらいになるでしょうか?

すでに手に入れた方からはこんな声をいただいています

Kさん(50代)

肩と腰の痛みに悩んでいました。
体操をする時にどこに意識を向ければよいかがわかりました。
娘と一緒に受講できたのもよかったです!
言葉と身体に起こっていることのつながりがわかりました。
自分の身体に起こっていることが知れて、自分の身体が好きになれますね。

Mさん(40代)

娘の生理がこないことを心配していました。
娘にもわかりやすく伝わり、毎日できるボディーワークを知れて良かったです。
自然に生理へのイメージがいいものに変えられる自分に1日でなれるなんてすごいですね!早く知っていたらよかった。
ボディーワークだけ、理論だけにならず、両方を知れるのでお得ですね!
これなら毎日コツコツできます。

Uさん(60代)

股関節が痛くて医者に行っていたけど、治らず。
このまま行きたいところにも行けず、やりたいことも制限されてしまうの?と思っていたけれど、3つのワークをすることによって痛みが全然なくなって、あちこちの友達のところに行ったり、自分の好きな趣味を続けることができています!
子宮脱も指摘されていましたが、受講後1カ月経って、大丈夫かな?という心配が全くなくなりました。

生理やPMSに対するイメージがもっと軽やかできらやかなものになった。
いろんなゆらぎに対してこれもPMSなのかといい意味で諦めがつきそう。
〇〇〇〇◯して呼吸しただけで体が変化したことが特に気に入っています。

1日5分でカンタンなのに、どうして結果がでるの?

これは解剖学、生理学・脳科学・解剖学・運動学・栄養学・エネルギーワーク・メンタルケア・ボディワーク・ホルモンの知識・生活習慣の関わりの理論に基づいて作られているからです。
臨床現場で1万人以上、医療従事者のべ4000人以上の指導に当たってきた国家資格である作業療法士が開発しています。

「そうはいってもムズカシイんじゃ・・・」

と思ったアナタ、ご安心ください。
1日たった5分でできる超カンタンなもの。
専門的な知識も特別な道具も必要ありません。
子育てやお仕事で忙しい方も「つい面倒だなー」と思ってしまいがちな人も続けることが可能なのです。


とはいえ、

「私、3日坊主なんで・・・」
「やろうと思うんですけど、いつも挫折しちゃって」
「意志が強くないんですよね」

なんて思われる方もいらっしゃるかもしれません。


人は学んだことを忘れ、モチベーションも徐々に下がっていくものです。
私もそうです。学んだ時は「よし!」と思ってやるのに、
いつの間にかやる気はなくなり、忘れてしまうこと・・・。

人が何かを習慣化するのに必要なのは21日間と言われています。

MIND ∞ BODY ClearingMethod 1オンライン講座では、本講座に加え、30日間のフォローアップがついています。
一緒に復習会をしてボディワークのポイントをおさらいしたり、一緒に受講した仲間に背中を押されながらモチベーションを保つことが可能となります。

受講されたあなたへの5大特典

特典1 受講生フォローグループへご招待≪非公開≫
フォロー会
ボディワークの復習や解剖学的なことホルモンバランスなどの補足知識をお伝えする場です。
毎月1回30分でサクッと復習しています。疑問や質問などご相談いただけます。

特典2 再受講は特別価格
何か新しいことを学んだ時に、
「あー忘れちゃった!」
「聞きそびれちゃった」
なんてこと、ありませんか?この講座は再受講が特別価格9,800円(税込)です。気軽に復習してご自分のモノにしてくださいね。

特典3 メッセンジャーでの質問受け付けます
「気になるけど、大勢の前では聞けないなぁ」なんて時は直接メッセンジャーへいつでもご連絡ください。

特典4 特別フォロー動画10本
知識面の補足や復習などができる10本の動画をお送りします。
座学の復習に使っていただけます
(情報は2023年9月時点のものです。羽山まりこから受講した方限定にお渡ししています)

特典5『あなたの未来を拓く魔法の言葉』プレゼント
羽山まりこから受講された方限定
です。お一人お一人異なりますので、お楽しみに。

羽山まりこからのメッセージ

私は理学療法士という心と身体から元気を支える仕事をしながら現在はオンラインでの講師業もしています。
生理痛はそれほどないものの、生理前になると無性に甘いものが食べたくなったり、イライラしたりということがありました。
子供たちに対して無性に怒りたくなることもありましたが、自分ではどうすることもできない、そう思っていました。

このメソッドの前身であるしとやかケアに出会ったのは5年前。
当時高齢者施設のパートとして働きながら3人の子供を育てていた私は毎日子供達のことで手一杯でした。
時間に追われ、気持ちにも余裕がなく、自分の体は気合いと知識があればなんとかなる、そう思っていました。

3人目を出産したのち、ウィメンズヘルス分野には興味があるし、何より娘の生理を考えたらちゃんと勉強しておきたいな、そう思って受けた旧しとやかケア。

講座で学んだ3つのワークはとてもシンプルでした。
受講後も毎日少しずつ継続してみたところ、その年の冬には毎年悩まされていたしもやけが起こらなかったんです。
びっくりしました。
30年抱えていた冷え性が変わった!と。
産後体力が落ちたなと感じていたのに、仕事で3階まで階段で上がるのが気楽にできたり、生理時の経血の状態が変わって「え?私の生理って本当はこうだったの??」といろんな変化を目の当たりにしました。

カラダが温かく、気持ちも穏やかな状態を作ることができると、自分もごきげんでいられて、子供達をムダに怒ることもなくなりました。

そして、2019年3月で4人目を妊娠しました。
上3人のお産はどれも「痛い、辛い、しんどい」しか記憶にありませんでした。
助産師さんとお医者さんになんとか出してもらったという記憶。
今回は教えてもらった3つのボディワークを行いました。
すると、4人目にして初めて赤ちゃんと一緒に産んでいる、生まれてくる感覚が得られました。

今、育児がとても楽しいです。
もちろん、怒ることもありますし、イラッとすることもあるけれど、
仕事も育児も全部が自分の人生。
子供がいる人生を、母として生きる人生を選択したことを心から受け入れられるようになりました。
けれどもこれはやっと手に入れた感覚なんです。
初めての出産から11年。
だいぶ時間がかかりました。

私のように体が硬くて冷えていてしんどい方や生理痛。
妊娠、出産に良い記憶がなく、育児を楽しめていない方
自分だけでなく子供の生理のことも気になる方
仕事も育児も自分の人生も丸ごと楽しみたい方
のお役に立てるのではないかと思い、2022年9月に3期インストラクターになりました。

 
セルフケアを知ることは今までの自分も受け入れ、本来の自分で生きる入り口です。


専門家に意見を求めたり、時々体を見てもらうのは大事なことです。
一方で、「あれ?ちょっと調子が・・・」なんて時にサクッとお手入れできるのは自分です。
そして、一生自分のケアができるのも自分です。

しかも、MBCMはMINDとBODY両面から変えていきます。
この2つは天秤のようなもの。さらには、周りと比べなくていいんです。フォーカスするのは今の自分。

今までずっと周りのために頑張ってきたあなただからこそ、
今までずっと我慢してきたあなただからこそ、
今までいろんなことを試してきたあなただからこそ、

セルフケアを学んでみませんか?

これまで、体のことも生き方も「我慢するのが当たり前」「仕方ない」と思っていませんでしたか?
イライラを夫や子供、見えない世間にぶつけていた女性が心から自由になり、笑顔になっていけるとしたら?
今までストレス発散のためにかけていたお金や時間が節約できるとしたら?
毎月の整体に行く必要がなくなったり、常備薬を手放せることでお金も時間もやりたいことに投資できるとしたら?
その価値はどのくらいになるでしょうか?

女性としての人生をも変えるこの講座には20万円以上の価値があると私は思っています。
ただ、さすがに1Day講座で20万円は・・・ということもありますよね。
必要としてくれるすべての女性に受け取ってほしい!
そう思うので20万円のところ→34,800円+税(38,280)円でご提供させていただきます。

この価格で、

◎6時間の本講座
<講座内容>
1,心と身体のつながりを知り、なぜ、両方からアプローチするのか?を知る
2,なぜ、セルフケアが必要なのか?を知る
3,身体と心の「今」を見つめるチェックシートであなたの現在地点を知る
4,実践!生理痛とPMSをクリアにするボディワークは1日たった5分
5,え?メンタルまでケアできちゃうの?誰でもできるカンタン3つのカギを手に入れる
6,どんどん変わる自分を手に入れる最強アクションを手に入れる

◎ボディワーク復習、質問タイム
◎メッセンジャーでいつでも質問可能
◎一目でわかるオリジナルテキスト付き
◎思考がどんどん現実化していく魔法のキット付き
◎ディプロマ付き
◎30日間フォロー付き
◎受講生限定のフォロー会あり
◎受講生特別LINEグループへのご招待
◎知識面の解説動画10本(羽山からご受講いただいた方限定)

全てが含まれています。

もし、あなたの未来に必要かもしれないと思い始めていましたら、参加することを検討してみてくださいね。

開催日程

MIND ∞ BODY ClearingMethod 1オンライン講座

※日程が合わない時はリクエスト開催も受け付けております

38280円(税込) → 32780円(税込)
(キット代・フォローアップ代・ディプロマ代含む)